皆のいろんな秘密基地

この時期はマムシなどの危険な動物も冬眠して、草むらに入ってもそれほど危なくありません。
草むらに入り込んで秘密基地づくりが楽しいです。
皆の秘密基地をこっそり紹介しますね。

画像


まずは、近所のオニーチャンの秘密基地に家の子ども達がお邪魔しているところ。


画像


うちのお庭にも子どもたちと女竹で骨組みを作り、枯れ草をかけた隠れ家を作りました。

次は近所の子どもたちの秘密の場所・・・

画像


大人の背丈より高い、こんな草むらを抜けると・・・

画像


こんな広場になってます。周りからはまったく見えない秘密の広場です。

画像


草むらには子どもたちがそれぞれに気に入った場所を探し、自分の部屋の場所を作ってます。

他にも秘密の場所が沢山あるのですが、誰にも言わないと子ども達と約束しているので内緒にしておきます。。。

僕も子どもの頃、裏山にかなり大がかりな秘密基地を作って友達と毎日遊んでいました。
少しだけ悪ガキだった僕たちはそこでこっそりクリスマスパーティーをして、初めてのお酒を体験したり、友達の一人がこっそりお父さんのタバ○を持ちだしてきて、大人の味にチャレンジしたりした想い出があります。
当時もワクワク・ドキドキしながら秘密基地で過ごしました。
当時はゴミを捨ててしまったり、ボヤ騒ぎをおこしたこともあり、今考えるとムチャクチャでした。

大人になった今、子どものころ感じたワクワク・ドキドキを子どもと一緒に体験しながら最低限のマナーは守ることを教えて行こうとしています。

服に草の種がいっぱいついたり、靴がドロドロになったり、ちょっとした擦り傷をしたりしながら、大けがや火事になったりすることがないように声をかけたり、自分達の秘密基地は自分達で守ろう!的なノリで自分が捨てたゴミ以外も持って帰ったり、自分で汚した服や靴は自分達で洗ったりできるようにしていこうとしています。

一緒に遊んでいる子どもたちは型にはまらない素晴らしい創造力で色んな遊びを創り出します。

きっと今の子どもたちにとってテレビやゲーム機では味わえない体験、想い出になると信じています。

今こうして遊んでいる体験で培った創造力や行動力で、いつか大人になった彼らが何かの形で社会を変えていくような活躍をしてくれるんじゃないかなぁ♪

・・・なんてことを期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック